2020年3月1日

★日記★ 2月→3月

2月が終わりました。
暖かい2月でした。

私は2月生まれで、今年は運転免許の更新の年。
視力検査が危うく、良く晴れていて眼がスッキリしている日を狙って、ドキドキしながら更新に行ってきました。
ピアノの演奏よりも緊張しました。
何とか裸眼で突破!
実際に運転する時は、だいたいメガネをかけているんですけどね。

さて、新型コロナウイルスの影響でイベント事は自粛ムードとなり、3月の伴奏依頼は全て中止か延期になりました。
小学校の卒業式の歌の伴奏を頼まれていたのですが、突然の休校で、これも中止。

まごいち音楽教室の発表会も延期することになりました。
みんな良い感じで仕上がってきていたので近いうちに振り替えられると良いですが、コロナの流行が治まらなければ再計画するにも動けない状況です。
ホールはどこも一杯でしょう…
どうしましょうかね。
とにかく、早く終息して欲しいです。

手帳からどんどん予定が消えていきます。
月に1~2度の「都会」へのお出かけもせず、当分引きこもり生活になりそうです。

行きたかった美術展には、コロナの話題が出始めた頃に、こうなることを想定して慌てて行ってきました。
閉館している美術館もありますし、早めに行っておいて良かったです。
東京の「ハマスホイとデンマーク絵画」展に行きたかったのですが、これはもう無理ですね。
東京が終わったら、次は山口県へ巡回とのこと。
さすがに遠くて行けませんが、その頃にはもうコロナの話題は少なくなっているでしょうか…

昨年チケットを獲るのに悪戦苦闘していたゴールデンウィークの「ラ・フォル・ジュルネ」。
気にはなりますが、こんな状況では、チケットを買う気にも旅行の計画を立てる気になりません。

だいたいいつも演奏会のチケットを何枚か買って持っていますが、たまたま今1枚もチケットのストックがありません。
心配事というかモヤモヤ事が1つ少なくて安心しています。

特別、私のフリーな時間が増えた訳でもなく、いつもと一緒なのに、世間の自粛ムードで私の遊びに行きたい欲求も少し減っているようです。
ということで、3月はピアノの練習をたくさんできそうです。

練習中なのは、ベートーヴェン「ピアノソナタ第28番」。
ベートーヴェンのソナタを順番に練習しているのですが、いよいよ後期の作品へ突入です。
それから、メンデルスゾーン「厳格なる変奏曲」。
先生から「この曲は?」と言われて、実は少し気になっていたので飛びついてしまいました。
めちゃくちゃ丁寧に譜読みをしています。
急ぎで仕上げます。

3月も充実した1ヶ月になりますように。


2月に更新した日記 ↓
片手で弾きたいオクターブ (2020.2.18)
3.5センチの太鼓 (2020.2.12)
絵画から音楽は聞こえるか (2020.2.10)
見え方が変わる (2020.2.5)

ひっそりと生徒募集中 ↓
個人レッスン
春のおためし3回レッスン

0 件のコメント:

コメントを投稿

夏のおためしレッスン受付中!大人の方も受講okです。9月末まで。